2006年02月04日

黄疸尿

今週、なつこは調子が悪かった。
いつも押し入れのタオルに埋まって寝てるようだ。
帰宅すると、玄関に飛び出してきて、足元にまとわりつく
と言ういつもの光景は見られなかった。

後は、食が細い。全然食べないので、いつもは取り上げてた
みそちゃん用ドライを食べるに任せていた。
お腹が空けば、などと言っている場合ではないようだ。

木曜日には、黄色い下痢をするようになった。
夕べは吐いた。
今朝採った尿は、色が濃かった。

今朝、病院で体重を量ったら、2.58kgまで減っていた。
熱は37度、触診では異状はなかった。

が、その色が濃かった尿。
これは黄疸尿と言って、肝機能障害の現れなのだそうだ。
先週出ていた細菌やストルバイト結晶は出なかった。
これはよかった。

しかし、なつこは調子が悪そうだ。
先生『明日も来れますか?』
明日も連れて行く事になった。

とりあえず、体重が減っているのは食べてないからなので、
肝臓の薬が入った栄養剤を点滴して体力を回復させる。
そして、抗生物質と胃に作用する薬を混合接種。
これで様子を見て、また明日診察してもらおう。

白血病ウィルスは、急に発症するらしい。
今さっきまで元気な子が、コロっと亡くなってしまう事が珍しくない。
明日の所見によっては、平日に仕事をやりくりして
病院へ連れて行かないといけないかもしれない。
うちに帰った後、少し元気にしていたが、また寝込んでしまった。
なつこ、辛そうだ。

―――――――――――――――――――――――――――

2/4の診察代金

診察料:500円
尿検査:1,400円
点滴:3,100円
注射:1,800円

合計:6,800円

―――――――――――――――――――――――――――

【日記の最新記事】
ニックネーム みそちゃんとなつこ1号の父 at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/188664
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック