2006年02月19日

一喜一憂

結局、金・土・日と病院には連れて行った。
今朝は2度目の経口抗癌剤も投与した。

病院では、輸液と抗生物質・ステロイド剤の注射。
嫌がるなつこの両手を抑え、首の後ろを撫でながら、
頬擦りする。すこしでも、気がまぎれるように。

待合室では、ケージの窓を半開きにして、隙間から手を入れて
なつこを撫でてやる。

悲しいが、わたくしにはこれくらいのことしか出来ない。

金曜、なつこは元気だった。
初めて、缶詰も食べた。みそちゃん用に開けた缶で、半分しか
無かったので、食べ終わった後、探す仕草をした。
もう一缶開けた。なつこは一心不乱にぱく付いた。
それでも、体が小さいから、半分しか食べられなかった。

それでも、嬉しかった。食欲が戻って嬉しかった。

ところが、一転して、土、日と食欲が無い。
今日はもう、ずっとぐったりしている。
さっき、発泡スチロールのごみが出たので、
それで遊んでいたが(なつこは、発泡スチロールが好きらしい)、
疲れたらしく、またガラス板の上で体を冷やそうとした。
もちろん、あったかい布団の上に移動させる。

抗癌剤、効くのだろうか?
なつこは、元気を取り戻してくれるのだろうか?
それとも・・・

考えない。

とにかく、闘うんだ。
明朝、なつこの具合が悪いようだったら、
また病院へ連れて行こう。

20060219.jpg
体、冷やさないで

20060219a.jpg
金曜日、とてもよく食べてたのにな・・・

―――――――――――――――――――――――――――

2/19の診察代金

診察料:500円
輸液(点滴):3,100円
注射(ステロイド・抗生物質)1,900円
強肝剤、尿酸化剤、下痢止め(1週間分):3,640円

合計:9,140円

―――――――――――――――――――――――――――

2/18の診察代金

診察料:500円
輸液(点滴):3,100円
注射(ステロイド・抗生物質)1,900円

合計:5,500円

―――――――――――――――――――――――――――

2/17の診察代金

診察料:500円
輸液(点滴):3,100円
注射(ステロイド・抗生物質)1,900円

合計:5,500円

―――――――――――――――――――――――――――

ニックネーム みそちゃんとなつこ1号の父 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/205559
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック